偽サイトに気を付けて

オンラインショッピングで一番心配になるのは、『安全なサイト』、『正規のお店』なのかが気になるところですよね。

簡単に安全なサイトかどうか見分ける方法についてお話しします★

 

ポイント1:どうやって見分けるの?

もっとも簡単なポイントはURLバーに鍵マーク(SSL暗号化通信を示す鍵のマーク)がついているかどうかがポイントです。特に大手ブランドの場合、SSL暗号化通信をしていないブランドはまずありえません。

鍵マークがついているサイトは『https』で始まり、httpに続く最後の『S』はSecureすなわち『安全』であることを示しています。

httpでSが付いていないサイトへ何か情報を入力すると暗号化されないので危険です。偽サイトではなく、ちゃんとしたお店であったとしても、クレジットカード情報など入力するとデータ送信中に情報が盗まれる恐れがあります。そもそもサイトを開かない事をおススメします。

 

ポイント2:ドメインって何?

ドメインとは住所のようなものです。TORIYOSE BOXの場合は住所を『Toriyosebox.com』で登録しドメイン費用を払っています。なので、第三者は『toriyosebox.com』のドメインでサイトを作成することはできません。

不正に偽サイトを作成しようとしてもできないので、偽サイトは大体下のように本来のURL名に『何か余計なもの』が付いています。見た目やロゴが同じでも、URLがおかしいと思ったら開かないようにしましょう。

 

Amzon.com⇦クリックしてOK

Amazonn-usa.com⇦クリックしない!

 

楽しいショッピングを★


Leave a comment

Please note, comments must be approved before they are published